脳神経外科

脳神経外科

基本方針

当科は病院の特色である主要診療科としての役割を果たすため、脳神経疾患全般に対し、高度救命医療を24時間体制で対応する。従来からの開頭手術等は勿論のこと、脳血管内手術等の高度な専門医療を科学的根拠と経験に基づき安全な最新、最良の医療を目指す。また脳神経外科領域の予防医学・急性期医療を中心としながらも、循環器内科・整形外科・内科・麻酔科・リハビリテーション科等との連携を蜜にし、総合的な診療に取り組みます。


目標

自己の専門性を深めるため、もしくは新知見を得るために、全国的な学会等への参加又は研究発表を行う。
脳卒中地域連携ネットワークを活用し、地域として患者さんの早期回復に務める。
当院の検査・治療を目的に来院される外国人患者に対しても日本人同様に最善の医療を提供する。

メールでのお問い合わせはコチラ アクセスはコチラ

ページの先頭へ