循環器内科

循環器内科

基本方針

当院の主体をなす脳神経外科との連携を深め、増加の一途をたどる高血圧、脂質異常症、糖尿病等の慢性成人病、慢性腎臓病の良質なコントロールを実践する。
また、合併する冠動脈疾患、抹消動脈疾患を見逃すことなく、適切な適応判断に基づいて高水準の診療を行う。
救急医療に関しては<来る者は拒まず>の原則を堅持する。


目標

現状の医療レベルを確保するにとどまらず、充実したハードウェア、医療スタッフを活用してより高度なレベルを目指す。
また、蓄積された診療実績、経験を地域に還元する。

メールでのお問い合わせはコチラ アクセスはコチラ

ページの先頭へ