函館新都市病院ホーム診療支援部リハビリテーション科ご来院の方へ > 11月16日と17日に野球塾が開催されました!!!

リハビリテーション科

リハビリテーション科

ご来院の方へ

お知らせトップへもどる

リハビリ科 11月16日と17日に野球塾が開催されました!!!

今年も函館とせたなで野球塾が開催され、両日共に参加してきました。

16日の函館講演では1部、2部とも参加者が多く、昨年よりも大盛況でした。

第1部では当院スタッフから2人が発表をさせて頂きました。夏頃から準備を開始し、選手の投球分析に全力を注ぎました。「選手に分かりやすく」をモットーに投球に必要な機能として、股関節の重要性を理解してもらう内容にしました。昨年度と比べ、落ち着いて発表出来たのではないかと思っています。

一部の後半は、元横浜ベイスターズ監督の牛島和彦氏とセラ・ラボ代表の山口光圀先生による「投球に重要なことは何か」、昭和大学藤が丘病院整形外科の鈴木昌先生による「肘検診 検診報告 トレーニング紹介」についての講演でした♪

毎年、講演して頂いてますが本当に分かりやすい内容で、『なるほど!!!』という部分が多いです。今年は、股関節に効くエクササイズやボールを柔らかくキャッチする効果的な方法、バントの技術指導など、新しい話を聞くことができました。選手達も真剣に聴き入っていました。

そして、今回は元横浜DeNAベイスターズの三浦大輔さんが現役時代に使用していたユニフォームを囲んで写真を撮影しました。大変貴重な体験をさせていただきました。

17日のせたなでの講演は、牛島先生が選手一人一人に指導をしました。今も野球をやっている自分達にとって貴重な時間でした。

今回は、野球塾のスタッフでオリジナルシャツを作りました。来年度開催時には是非このTシャツを着て参加したいと考えています。

最後になりますが、今回の野球塾開催に御協力して下さったスタッフの皆様、牛島先生、山口先生、また準備から開催にあたるまで最後まで熱心にご協力いただいた筒井廣明先生、本当に有難う御座いました。

文責:小玉 宜範

福井  郁

本堂 里佳

2019/12/17 (火) | rihastaff

メールでのお問い合わせはコチラ アクセスはコチラ

ページの先頭へ