函館新都市病院ホーム診療部内科内科のブログ > くせになる食べ物は・・・

内科

内科

内科のブログ

お知らせトップへもどる

くせになる食べ物は・・・

 内科 高澤です。くせになる食べ物は、何か、そしてくせになる食べ物は、何が悪いかという事が分かってきました。高脂肪、高カロリーの食べ物は、麻薬的な快楽を生み出す。お腹がいっぱいでも食べ続けてしまう。そして、体重がどんどん増えていく。それはどのような食べ物なのだろうか。一般的に砂糖が大量に含まれた高脂肪、高カロリーの加工食品は依存性の高い食べ物の上位に挙げられる。例えば以下のような食品です。
ピザ チョコレート クッキーの詰め合わせ アイスクリーム フライドポテト チーズバーガー 炭酸飲料 ケーキ チーズ ベーコン フライドチキン ロールパン ポップコーン
因みに、全部、私、大好きです。(笑) 気をつけよう。

2017/03/10 (金) | 高澤 宏文

久々記事UPします

 内科 高澤です。糖尿病治療はここ10年で大きく変わっております。薬物治療で血糖値を下げる事は、以前に比べると比較的簡単になっております。当院内科では、1日1回、2回内服治療は当然ですが、週に1度の内服治療も可能となりました。ただし、大変申し訳ございませんが、その薬剤はすべての糖尿病患者には使用できません。使用可能な患者様においては、内服錠数を大幅に減らせる可能性があります。服薬する薬の数を減らす事、精神的にも負担を減らせると思います。使用されたい患者様がおられましたら、内科 高澤までご相談ください。

2017/03/10 (金) | 高澤 宏文

メールでのお問い合わせはコチラ アクセスはコチラ

ページの先頭へ