函館新都市病院ホーム診療部内科内科のブログ > 夏、血糖値改善の夏!

内科

内科

内科のブログ

お知らせトップへもどる

夏、血糖値改善の夏!

内科 高澤です。函館で仕事をして早3年が経過しております。多くの糖尿病患者様を診させていただいておりますが、血糖コントロールに季節がある方が多いなあという印象です。夏は、血糖コントロールが良くて、冬は悪い。なぜか?夏は、体を動かす機会、そして基礎代謝の上昇があるのでしょうか?逆に冬は、食べる機会が多い、そして寒いので、家にじっとして運動する事が少ない、基礎代謝も落ちる。難しいですね。

2016/07/31 (日) | 高澤 宏文

うまい食べ物は血糖値に・・・

内科 高澤です。患者様に糖尿病の食事療法を行う時に話をさせていただく事の一つに、美味しい食べ物 飲み物ほど血糖値が上がりやすいと事があります。夏暑くなりましたね。ビールが美味い!でも血糖値が心配。毎回カロリー表示を見るのも面倒。そういう時もありますね。値段を見て判断してください。高いビールほどそして、色が濃いビールほど血糖値が上がりやすい。発泡酒よりたまには美味いビールが飲みたい。その患者様のお気持ちも理解できます。

2016/07/31 (日) | 高澤 宏文

糖尿病教育入院しております

内科 高澤です。糖尿病の何が怖いのか!一言で書きますと、合併症です。全身の臓器、心まで病みます。それが糖尿病の恐ろしいところです。当院では、糖尿病治療は当然ですが、患者様にどのような合併症が生じているのか、精査をさせていただいております。

2016/07/30 (土) | 高澤 宏文

夜食を食べながら・・・

内科 高澤です。駄目だと分かっているが、間食をしてします。(笑) 小生もそうです。(笑) 特に当直中は、必ずとカップラーメン、ポテトチップスが食べたくなる。ストレス、プレッシャーがかかるのであろう。いろいろと言い訳を思いながら、カップラーメンにお湯を注ぐのであった。今日だけは思いながら・・・反省・・・

2016/07/27 (水) | 高澤 宏文

説教外来はもう古い

 内科の高澤です。なんで食べるんですか?なんで運動しないんですか?なんで薬飲み忘れますか?外来で説教になっている場合がある。忙しい合間に時間を作っていただき、来ていただいたにも関わらず、そのような問いは小生は間違いだと思う。では、ご自身は完璧なのか?間違い、失敗しないのかと問いたい。そして説教外来をすれば、血糖値が改善するのか?それも問いたい。当院内科 高澤外来は説教外来はしません。小生はできません。

2016/07/27 (水) | 高澤 宏文

当院 内科 高澤の糖尿病治療の方針

 以前のブログにも書いたかもしれませんが、私の外来では、患者様中心の糖尿病治療、そしてなるべく薬物療法を用いらない治療を絶えず心がけています。目標は、外来の卒業です。当院 内科 糖尿病治療にご興味がございましたら、水曜日 金曜日の午後外来 木曜日 午前外来 高澤まで受診宜しくお願い致します。

2016/07/26 (火) | 高澤 宏文

糖尿病って治らないんでしょ!!!

 内科 高澤です。確かに糖尿病は一度なると血糖値が上がりやすい体質は改善しません。ただし、食事 運動の日々の生活リズムが整えば、薬物治療を使用せずに血糖コントロール(糖尿病治療)ができます。そして病院からの卒業も可能な疾患です。

2016/07/26 (火) | 高澤 宏文

函館の食べ物は美味すぎる

 やはり食事が美味しいとどうしても量を食べてしまう。当たり前かもしれません。ある糖尿病患者様が、友人からほぼ毎日、団子やお餅をいただくとの事。捨てるのが勿体なくて今まで食べてしまっていたとの事。どうしたらいいのか相談されました。う〜ん、捨てるか?食べないわけにはいきませんね。私が患者様にお伝えした事は、少し食べて、あとは、誰かにあげましょう。一緒に美味しいと共感して食べましょうと伝えました。

2016/07/22 (金) | 高澤 宏文

糖尿病治療だと痛感している事は

患者ご自身の生活リズムをどう把握されているかが重要だと思います。つまり、食事、運動の回数、量、そして睡眠はどうか?心の状態はどうか?患者様ご自身でその事を把握されている方は、必ず糖尿病治療もうまくいきます。心の状態って、ある一定のレベルを維持するのは本当に難しいと自分でも思います。

2016/07/22 (金) | 高澤 宏文

糖尿病 生活習慣の講演会 勉強会について、ご希望があればします

糖尿病 生活習慣病について学びたい方、そして講義を受けたい方がおられましたら、道南地区でございましたら、伺ってさせていただきます。(ただし、参加人数は5人以上で、会場、場所の手配は、お願い致します。) ご希望の方がおられましたら、函館新都市病院までご連絡いただけば幸いです。

2016/07/20 (水) | 高澤 宏文

メールでのお問い合わせはコチラ アクセスはコチラ

ページの先頭へ