リハビリテーション科

リハビリテーション科

スタッフから

理学療法士
札幌医学技術福祉歯科専門学校卒 菅野 幹子
理学療法士

回復期リハビリテーション病棟では、患者様と一緒にリハビリを行うため、スタッフだけではなく、他職種との連携が大切になってきます。当院の環境は他職種との壁が無く、とても働きやすいです。たくさんのスタッフに刺激を受け、自分のスキルアップとなっている日々です。

理学療法士
北海道千歳リハビリテーション学院卒 小林 樹矢
理学療法士

今年度入職し、こちらの病棟に配属になりました。当病棟は、既往や合併症などが合わさり、ADLを障害されている患者様が多い為、純粋な診断名の疾患以外の事も併せて考えていく必要があります。新人では中々大変なこともありますが、先輩スタッフや上司、他部門スタッフの協力もあり、毎日頑張っています!リスク管理はもちろん、業務全般にフォローがあります。

作業療法士
東北メディカル学院 福井 郁
作業療法士

4階でのOTの役割は、腱板損傷の方には術前に装具付けた状態での更衣動作の指導や動作指導を行います。呼吸器疾患の方には呼吸リハビリテーションを行います。そのため、様々な知識や視点を持つ事が出来ます。

作業療法士
北海道文教大学卒 小谷 知大
作業療法士

回復期リハビリテーション病棟に配属になり、他職種との連携はもちろん、御家族の方との関わりがより大切だということに気づかされました。日々悩みながらも、患者様や御家族の方に寄り添い、一緒に笑ったり、喜んだり、成長する機会を与え、楽しく行っています。

言語聴覚士
札幌医学技術福祉歯科専門学校卒 岩谷 俊輔
言語聴覚士

昨年度からHCUでのリハビリを担当することになりました。超急性期ならではの、緊張感のある環境、シビアな患者様の状態に、悪戦苦闘の日々をおくっていますが、リハビリ科と病棟の雰囲気はよく、皆に支えられながら働くことができています。

メールでのお問い合わせはコチラ アクセスはコチラ

ページの先頭へ