函館新都市病院ホームお知らせ > JMIP(外国人患者受入れ医療機関認証制度)認証を更新いたしました

お知らせ一覧

お知らせトップへもどる

JMIP(外国人患者受入れ医療機関認証制度)認証を更新いたしました

函館新都市病院は、平成29年8月29日~30日で、「外国人患者受入れ医療機関認証制度(JMIP) Ver.2」の更新受審を受け、認証を受けました。
本制度は、外国人患者様の円滑な受入れを推進する国の事業の一環として厚生労働省が平成23年度に実施した「外国人患者受入れ医療機関認証制度整備のための支援事業」を基盤に策定された制度です。

当院は約8年前より、海外事業としてロシア極東の医療施設と業務提携を結び、スタッフの現地視察や医師の研修、患者の受入れなど行っており、外国から当院での受診を希望する方や函館市に滞在している外国人患者様に、安全且つ安心して医療を受けていただくための取り組みとして「外国人患者受入れ医療機関認証制度」の受審に取り組んております。

函館市統計書平成28年版によると、函館市に登録している在住外国人総数及び観光などで函館市を訪れる外国人や港に入港する外国船の数が年々増加しております。今後、交通事故・労働災害などの不慮の事故や突然の病気などで医療機関を受診しなければならない機会はさらに増えると考えられ、今後も当院の医療を必要とする全ての方に可能な限り対応できるよう、工夫を重ねながら取り組んでまいります。

外国人患者受入れ医療機関認証制度による認証結果はこちらになります。

メールでのお問い合わせはコチラ アクセスはコチラ

ページの先頭へ